今日の一句一覧はこちら

米炊こめかしかべうらよりむし時雨しぐれ
田島和生

菜切り、出刃、刺身包丁を買って単身赴任。指もよく切ったが、料理の腕前もまずまず、か。虫時雨を聞き、米を炊ぐ。

「田島和生集」
自註現代俳句シリーズ一一( 四〇)

九月二十九日

読み物

トピックス

第61回全国俳句大会

◆一般応募句の選者特選句はこちらでご覧いただけます。追って一般応募句の選者特選の選評を掲載します。

◆ジュニア応募句の作品集はこちらでご覧いただけます。 

2022/09/13更新

第3回評論講座 動画配信

テーマ 「俳句評論が面白い」
内 容 〇俳句評論の構成 〇俳句評論執筆と実作 〇評論の引用句と鑑賞
講 師 青木亮人・髙柳克弘
司 会 角谷昌子
令和4年9月12日(月) 午前10時よりどなたでも閲覧できます。閲覧するには画像をクリックしてください。?
ご意見・ご感想をメールでお聞かせください。
(メール:haijinkyokai_hyoron@neo.famille.ne.jp)

2022/09/12更新

俳人協会若手部より第4回オンライン勉強会のご案内

俳人協会若手部では、第4回オンライン勉強会を開催します。 概要は以下の通りです。
日時:9月22日(木)20時~21時、Zoomウェビナーを使用します。
発表者:岩田奎さん(「群青」同人)
テーマ:飯島晴子の「俳句スポーツ説」
視聴資格:俳人協会会員(若手部に限りません)
参加費:無料
視聴の申込みは、俳号、所属結社、協会会員番号を明記の上、 wakatesoshiki@yahoo.co.jp へメールをお送りください。 その際、件名は「オンライン勉強会申込み」としてください。

2022/09/10更新

令和4年9月13日に予定されていた俳人協会全国俳句大会について

9月13日(火)に有楽町朝日ホールにて開催する予定でした第61回全国俳句大会は、新型コロナウイルス感染の影響により、会場での表彰式等を中止することに決定いたしました。
(今年はオンライン収録を行いません)

一般応募句の選者特選の選評を俳人協会機関紙「俳句文学館」及び俳人協会ホームページに掲載します。

2022/09/06更新

令和4年9月の俳句文学館 開館のご案内

■開館時間 ㊊㊋㊌㊎㊏㊐㊗ 10時~16時 第2金曜日は19:30まで
■図書閲覧室 ㊊㊋㊌㊎㊏㊐㊗ 10時~16時(定員16名) 第2金曜日は19:30まで
★レファレンスのお申込みは葉書かFAXで受けつけております。
展示室 改修工事のため閉室。11月にリニューアルオープンいたします。
■会議室 ㊊㊋㊌㊎㊏㊐㊗ 10時~12時・13時から16時
完全予約制 使用申込用紙にて受付 地下ホール(30名)/3階会議室(15名)
★現在、4階会議室のご利用は受けつけておりません。
■休 館 ㊍
★俳句文学館入口で検温と消毒と記帳、マスク着用をお願いします。
★新型コロナウイルス感染の状況により、変更になる場合があります。

2022/08/31更新

>過去のトピックスの一覧