今日の一句一覧はこちら

かぜがつももいろぺりかんももいろに
和田順子

ただそれだけのことを敢えて詠んでみる。

「和田順子集」
自註現代俳句シリーズ一一(一五)

五月十九日

読み物

トピックス

「高浜虚子展 」「春の俳句展」「夏の俳句展」動画案内

「高浜虚子展 ―生誕150年―」並びに「春の俳句展」「夏の俳句展」開催中!
動画によるガイドを作成しましたので是非ご覧ください。☞

期間 令和6年4月1日(月)~5月31日(金)   
会場 俳人協会 俳句文学館 3階 展示室
※6月は展示替えのため休室いたします。7月1日(月)からは、「物故俳人展」、引き続き「高浜虚子―生誕一五〇年―」を開催いたします。

2024/05/13更新

令和6年「こども俳句教室」◇夏休みなんでもリモート相談室◇

日時 令和6年7月21日(日)10時~11時45分
今年も、こどもと先生方をオンラインで結ぶ「夏休みなんでもリモート相談室」を開催します。俳句が大好きな小中学生の皆さん、奮ってご参加ください。
☆俳句についての相談をお寄せください。講師の先生方が回答します。
☆自慢の「夏の一句」を発表してください。先生や参加のお友達が互いに鑑賞します。
☆講師:西山睦・望月周・すずき巴里・遠藤由樹子・坂本ひろの・吉田祥子・丹羽啓子
申込み方法
次の①から⑤をご記入のうえ、下記のメールアドレスヘお申込みください。
①お子様氏名(ふりがな)②保護者氏名③学年④メールアドレス⑤電話番号
☆定員9名(各学年より3名ずつ・先着順)
☆対象学年 低(小1~2)・中(小3~5)・高(小6~中3)学年
お問合せ・お申込のアドレス:kodomohaiku@gmail.com

2024/05/11更新

令和6年 春季俳句講座 第4回 仁平 勝 動画配信

「第一句集を読むー師系を超えて(7)」
第4回 仁平 勝 『鳥子』 攝津幸彦
「俳句的というパラダイムを離れて」

攝津幸彦の俳句が「難解」といわれるのは、それが一般に「俳句的」といわれるパラダイムから逸脱しているからだ。とすれば「難解」な作品を読むには、まず、そうしたハラダイムを離れる必要がある。
講師資料はこちらから
5月7日(火)午前10時より視聴できます。
☝視聴するには上の画像をクリックしてください。
ご意見・ご感想をメールでお聞かせください。
(メール:haijinkyokai_koza@neo.famille.ne.jp)
 

2024/05/07更新

令和6年「夏季俳句指導講座」今年も開催

◆学校の教職員やクラブ活動等の指導者のための講座◆

今年も、東京・愛知・関西にて、教職員や指導者のための「夏季俳句指導講座」を開催します。学校で俳句を教えたいけどその添削方法が分からない。クラスの親睦のために句会をやりたいけれど、どうやればいいか知りたい。ほかの学校ではどのように実践しているのか知りたい。そういうお悩みにおこたえする講座です。是非ともご参加下さい。

☆東京・・8月3日(土) 東京都新宿区・俳句文学館 ハイブリッド方式
  講演・実践報告・句会  問合せ・詳細はこちら
☆愛知・・7月27日(土) 愛知県刈谷市・刈谷産業振興センター  対面方式
  講演・実践報告・句会  問合せ・詳細はこちら
☆関西・・8月1日(木)・2日(金) 兵庫県神戸市・兵庫県民会館 対面方式
  講演・実践報告・句会  問合せ・詳細はこちら

2024/05/01更新

令和6年 春季俳句講座 第3回 山尾玉藻 動画配信

「第一句集を読むー師系を超えて(7)」
第3回 山尾玉藻 『群萌』大石悦子
「柔らかな遊びごころ」

大石悦子は古の詩歌や文学を基調とした独自の句境を開いた俳人であり、その深部には常に遊びごころが息づいていた。その遊びごころを探り学びたい。
講師資料はこちらから
4月30日(火)午前10時より視聴できます。
☝視聴するには上の画像をクリックしてください。
ご意見・ご感想をメールでお聞かせください。
(メール:haijinkyokai_koza@neo.famille.ne.jp)
 

2024/04/30更新

>過去のトピックスの一覧