トピックス:2024年

令和5年度俳人協会四賞決定

第63回俳人協会賞(2名)

句集『家族』(かぞく)(ふらんす堂)     千葉 皓史(ちばこうし)

句集『瑜伽』(ゆうが)(角川文化振興財団)  橋本 榮治(はしもとえいじ)

 

第47回俳人協会新人賞(1名)

句集『膚』(はだえ) (ふらんす堂)     岩田  奎(いわたけい)

 

第38回俳人協会評論賞(1名)

著書『極限状況を刻む俳句』(きょくげんじょうきょうをきざむはいく)

          (コールサック社)    大関 博美(おおぜきひろみ)

第38回俳人協会評論新人賞   該当なし

                              (五十音順)

                                        以 上 

2024/01/27更新

第53回俳人協会総会のご案内

◆日 時 3月18日(月)13時開会
◆場 所 新宿・京王プラザホテル
総会に続き第63回俳人協会賞、第47回俳人協会新人賞、第38回俳人協会評論賞、同評論新人賞の授与式・懇親会を行います。当日は俳人協会・俳句文学館は全館休館となります。
詳細はこちらをご覧ください。

2024/01/22更新

第6回若手部勉強会 動画配信

令和5年10月7日にオンラインで開催された俳人協会若手部第6回オンライン勉強会の模様を録画しましたので配信いたします。

発表者:安里琉太さん(「滸」・「群青」同人)
テーマ:「触発と参照性についてー俳句の短さを読み、誦じ、書くことー」
司会:村上鞆彦

閲覧するには画像をクリックしてください。⇒
ご意見・ご感想をメールでお聞かせください。
(メール:wakatesoshiki@yahoo.co.jp)

2024/01/21更新

展示室からのお知らせ

3点、新年・春の俳句展示替えいたしました。

(1月31日までの「物故俳人展」は好評につき2月28日水曜日まで延長致します。)

どうぞこの機会にご覧ください。

(但し、2月2日(金)12時~16時まで展示替えのため閉室致します。 )

2024/01/16更新

令和6年能登半島地震へのお見舞い

 このたび石川県能登地方を震源とする大規模な地震と津波により、お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますと共に被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
 現在も断続的に余震が生じており、被災地域の皆さんには不安な時を過ごされていることと存じます。皆様の安全確保と、少しでも早い復旧を切にお祈りしております。
 被災地におられる会員の皆様はじめ多くの俳人の皆様、どうかご無事でおられることを信じ祈っております。
                              令和6年1月6日 
                                公益社団法人  俳人協会

2024/01/06更新

新年のご挨拶

 あけましておめでとうございます。
 会員のみなさまよい年をお迎えのことと思います。
 旧年中は俳人協会の事業につき多くのご支援をいただき無事、年を越すことが出来ました。誠にありがとうございます。コロナ禍であっても俳人協会では工夫を凝らしてなんとか計画した事業を乗り越えてまいりました。今、感染症は5類に移行して多くの人の往き来がしやすくなり、句会も対面で出来るまでになりました。
 1月からは俳句文学館の利用時間を土・日・祝日は10:00~17:00迄に1時間延長し、会議室・図書閲覧室・展示室の利用向上に少しでも叶うように変更いたしました。また今後、展示室については季節毎に内容を替え更に貴重作品を公開していく予定です。多くの方々に足を運んでいただきたく思います。
 今年1年みなさまのご健康をお祈りいたします。
  令和6年元旦 
   公益社団法人俳人協会 会長 大串 章

2024/01/01更新

令和6年 俳句文学館利用案内

あけましておめでとうございます。今年も俳句文学館をよろしくお願いします。
令和6年1月より土・日・祝日の開館時間を10:00~17:00と1時間延長し、皆様が会議室・図書閲覧室・展示室を利用し易いようにしました。
詳細は右の画像をクリックしてください。➡

2024/01/01更新