春嶺

俳誌
春嶺
主宰
古澤宜友
住所
〒145-0066
大田区南雪谷5-17-7
電話

URL
なし

春嶺の紹介

 昭和二十八年五月、岸風三樓が千葉県市川市で創刊。月刊。師系富安風生。主宰は岸風三樓を経て現在六代目にあたる。風生の「中道俳句」を目ざし、自然と生活の調和の中に詩を発掘。青春性と向上性を指向し、「俳句は履歴書」と定義した。実作面では従来の歳時記を自分の眼で確かめようと風三樓主宰が主唱した「東京歳時記巡り」を定期的に実施し、令和元年十一月で三百六十四回を数える。また、春には一泊吟行会、秋には二泊三日の鍛練会の恒例行事を開催。若手育成の句会も充実している。初心者歓迎。


平成29年度春嶺年次大会