第56回関西俳句大会

 

俳人協会員以外の方も投句・出席できます。

投 句:2句一組〈未発表のもの。専用投句用紙又はコピーしたものを使用のこと。こちらからダウンロードできます。〉幾組でも可。

投句料:一組につき千円(現金書留又は小為替)
締 切:令和3年2月1日(月)消印有効
投句先:公益社団法人俳人協会関西支部関西事務所
選 者:
朝妻力・有馬朗人・石井いさお・井上弘美・茨木和生・岩城久治・江崎紀和子・尾池和夫・大石悦子
大串章・小河洋二・柏原眠雨・古賀雪江・才野洋・塩川雄三・柴田多鶴子・小路智壽子・田島和生
田中春生・手拝裕任・徳田千鶴子・富吉浩・名村早智子・西池冬扇・西村和子・能村研三
南うみを・三村純也・宮田正和・宮谷昌代・村上鞆彦・森田純一郎・山尾玉藻・和田華凜

賞:朝日新聞社賞・関西俳句大会賞・特選賞

大会:令和3年5月22日(土)正午
朝日生命ホール(地下鉄淀屋橋駅下車12号出口の上のビル)
一人一句による当日句会あり(正午締切・無料)

講演:「かつらぎの師系」森田純一郎

〒550-0013 大阪市西区新町1丁目6-22 新町新興産ビル3階 俳人協会関西事務所
電話:06(6541)0432
郵便振替 00930・2・302126

☆募集句は選者の一部による予選を行い、大会終了後に応募者全員に入選作品集をお送りします。
☆類句・類想句・二重投句については賞を取消すことがあります。
☆投句後の訂正または変更は一切受け付けませんので、誤字脱字などないように十分に確認してください。
☆新型コロナウイルスの影響により予定が変更になる場合があります。

主催 公益社団法人俳人協会
後援 朝日新聞社

 
ページトップへ