-06/02 春季俳句講座

 
第一句集を読む -師系を超えて(4)-

開場午後1時30分~
5月12日(火)講演:櫂未知子 演題:『くくたち(上・下)』京極杞陽「破天荒というまじめさ」
5月19日(火)講演:井上康明 演題:『寒雷』加藤楸邨「かがやかしき詩魂」
5月26日(火)講演:尾池和夫 演題:『山信』田中裕明「頭に韻を掲げて」
6月2日(火)講演:細谷 演題:『嬰』澁谷道「俳意と美意識」

会 場:俳句文学館
受講料:一日券 協会員1000円 一般1200円

※昨年の俳句講座において、全期間を当選された方の参加率が低かったこともあり、受講料の見直しを検討致しました。複数日の申込みは可能ですが、全期間対象の割引を廃止させて頂きたいと思います。一日券単位(協会員1000円一般1200円)でお申込み下さい。受講料は全ての方が一日券×受講日数となります。なお、受講料は今まで通り初回に一括でお支払い下さい。多くの方に受講して頂けるよう努力致します。ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

申込方法:郵便葉書によるお申込となります。
郵便葉書に
①受講希望日(複数日の応募可)
②郵便番号・住所
③氏名
④電話番号
⑤俳人協会会員の場合には会員番号
を明記の上、以下までお送りください。

送り先:
〒169-8521 東京都新宿区百人町3-28-10
公益社団法人 俳人協会俳句講座係

申込締切は4月4日(土)です。
定員は70名、応募多数の場合は抽選とし、4月28日(火)までに結果及び受講券をお送りします。受講料は講座受付時にお支払い下さい。

 
ページトップへ