俳人協会行事報告

第57回全国俳句大会

第57回全国俳句大会(俳人協会主催、朝日新聞社後援)が9月11日、東京の有楽町朝日ホールで開かれ、入選句の表彰と講評がありました。4月15日に締め切られた一般の部は13,360句の応募があり、予選を経て大会賞、秀逸賞が贈られました。

 大会賞 春闘に挙げたる拳老いにけり 新美欽哉さん(愛知県) 他全6名
 秀逸賞 福藁を踏みて仔牛のはづみけり 藤野尚之さん(宮城県) 他全10名

当日句会は大会当日参会者より1句を募集し、当日選者による選を行い、入選15句には入選賞が贈られました。
小中高生対象のジュニアの部には約26,000句が寄せられ、10名に大会賞が贈られました。

 しもばしらしょくぱんかじる音がする 古谷佳子さん(小1、京都府)

詳細はこちらをご覧ください。

 


第26回夏季俳句指導講座_東京(小学校)

(教職員のための俳句指導の方法)
日時 平成30年8月7日(火)
場所 俳句文学館(新宿区)
主催 公益社団法人俳人協会
後援 文化庁 東京都教育委員会 埼玉県教育委員会 千葉県教育委員会







「俳句の基本」俳人行方克巳講師


 
俳句指導の方法と実践「小学校における俳句  依田善朗講師指導句会
指導」習志野市立鷺沼小学校 関智哲氏

 
藺草慶子講師指導句会               森岡正作講師指導句会




日 程 平成30年8月1日(水)・2日(木)
場 所 兵庫県私学会館
 




第41回 夏季指導俳句講座 東京(中高)

日時 平成30年7月31日(火)・8月1日(水)
場所 俳句文学館(新宿区)
 
仲村青彦氏の「俳句の魅力」の講演        「俳句指導の基本」依田善朗氏の講演

 
講演に活発な質問が・・・              図書室の句会風景 4つのグループに分かれて句会


フリートーキングで受講生の質問に答える委員たち



平成30年7月22日 第28回こども俳句教室が開催され、子どもさん、保護者80名が参加されました。朝から猛暑であったので、百人町ふれあい公園での吟行は中止し、館内での俳句学習を楽しんでいただきました。
こどもたちの元気な句はこちらへ。

 
ヨーヨー釣り                       俳句かるた取り

 
水中花に見入る子どもたち              はじける笑顔




第53回 関西俳句大会 報告

平成30年5月26日(土)、大阪・淀屋橋 朝日生命ホールにて、第53回関西俳句大会が開催されました。大会賞はこちらをご覧ください。


  



白山俳句セミナー

日  時  平成30年5月13日(日)、14日(月)
吟行地  白山

茨木 和生選  中川 雅雪選  能村 研三選  宮田 勝選

        

        





第29回花と緑の吟行会

平成30年4月11日(水)松戸市「森のホール21」にて開催しました。
220名が参加されました。
選者特選他は以下の通りです。



大会賞  佐藤麻積選  徳田千鶴子選  仲村青彦選   蟇目良雨選   横澤放川選



平成30年 新年の集い

 冬晴れに恵まれた1月12日、新宿の京王プラザホテルに於て「俳人協会新年の集い」が開催された。
 午後2時半、司会の櫂未知子氏により開会が告げられ、大串章会長の年頭の挨拶があり有馬朗人顧問の毎日芸術賞受賞、昨年度の事業報告、4賞選考委員会や改革検討委員会などに触れられ、全員気概をもって歩んでいきましょうという挨拶で締めくくられた。
 そして第24回俳句大賞、第1回新鋭俳句賞、第4回新鋭評論賞の表彰と、来賓祝辞、各賞受賞者挨拶が続き、有馬朗人氏の乾杯の音頭で懇談が始まり終始新春らしい華やかさに包まれた。恒例の年男年女が登壇し今年の抱負が披露され、最後は全員の三本締めをもってお開きとなった