寄附

ユネスコ無形文化遺産推進協議会への会員登録ご協力のお願い
俳句四協会では、俳句をユネスコの無形文化遺産に登録するための運動を行っております。当推進協議会の登録事業を円滑に維持するために、どうか皆様のご賛同を戴き、会員に登録下さいますようお願い致します。
個人負担金 1,000円(年額)

加入申込書をこちらよりダウンロードの上、俳人協会へ現金を添えてお申し込みください。
また、俳人協会窓口にも申込書を備え付けております。

なお、お申し込みの方には有馬朗人、鷹羽狩行、稲畑汀子、宮坂静生各氏の色紙を刷り込んだクリアファイルを進呈いたします。
災害基金、当協会の寄付のお願い
俳人協会は2021年、創立60周年を迎えます。会員の皆様方には日頃より協会の運営にあたり多大なご支援をいただいておりますが、今後俳句文学館の建物の経年劣化及び蔵書収容能力の問題等を抱えており、公益社団法人に対する寄附金制度については今後とも継続していかなければならないと考えております。この趣旨をご理解いただき、引き続きご支援賜りますようにお願い申し上げます。
寄附にあたっては、協会発行の「赤色の払込取扱票」(手数料無料)または郵便局備付の「青色の払込取扱票」(要手数料)をご使用の上、下記宛に送金してください。

口座記号・番号 00110-9-457383
口座名 俳人協会一般寄附

この協会への寄附は「公益社団法人等寄附金控除」として一定限度まで税金の控除(還付)を受けることができます。確定申告の際に税金の控除(還付)を受ける場合には、協会発行の「税額控除に係る証明書」(領収証)が必要となりますので、領収証の要・不要をご確認ください。なお、寄附金の額は3,000円以上でお願いします。
※税額控除額=<控除対象寄附金の合計額-2,000円>×40%
例:一万円を寄附した場合
(1万円-2,000円)×40%=3,200円 が税額控除(還付)となります。
※また、税額控除に代えて所得控除を受ける場合にも協会発行の領収証が必要となります。